足のニオイの原因は食べ物かもしれません。

学校帰りや仕事終わりに友達の家や居酒屋の座敷などで靴を脱ぐことがあるときに
足のニオイが気になったりしませんか?
足は1日200mlの汗をかくようです。

汗が原因でニオイが発生するのですが、食生活によってその強さは変わってきます。
今回は足のニオイの原因になる食材を紹介していきます。

足のニオイが強くなってしまう食べ物は脂質の多い食事を摂ることによって起こります。
特に動物性のたんぱく質や乳製品は汗に脂質が増えるようです。
他にもニンニクや玉ねぎ、ニラなどの食材はニオイ成分が多く含まれているので注意が必要です。

飲み物で言うとアルコールは体臭を強くさせてしまう作用があるので、
汗として代謝させる際に体臭としてニオイが発生するようですね。

対処方法としては緑黄色野菜などの抗酸化作用がある食材が体臭の予防に繋がります。
他にも海藻類は体に含まれている毒素や有害物質を体の外に排出してくれるので意識して摂りましょう。
そうすることでニオイの元も体内に溜まりにくくニオイも気にならなくなってきますよ!

足のニオイが気になる方はコチラからどうぞ!