イヤホンの断線を防ぐ方法とものすごく固い固い瓶の蓋の開け方

イヤホンは、まだコードが長いタイプがほとんどですが、よく断線摺ると思います。あれは、内部でコードがねじれてしまうために起こります。

几帳面な人ほどら何かに巻きつけて収納してるとおもいます。しかしそれが断線のもとになっています。

片方に巻き付けが偏ることによってその部分が疲労をおこし、断線してしまいます。

そのため、一番断線しない方法は、ぐちゃぐちゃに入れる方法です。適当にまるめて保存する事によって、巻グセがつかず、結果長持ちします。気になる人は、業務用コードなどを巻く、八の字巻という巻き方を習得しても、まだましです。

そして、たまに瓶詰めのジャムや調味料を買ったのは良いけど蓋が固すぎて開けられずに、途方にくれた体験ありませんか??

実はどんなに非力な方でも簡単に開けられる方法があるんです!

使う道具は包丁です!包丁の峰(刃とは逆側)で瓶の蓋のサイドを何箇所か適当に叩き、その箇所が少しへこめばオッケーです。これで接着剤で固定されてたりしていない限り大抵の瓶詰めの蓋を簡単に開けることができます!

要するに蓋のサイドを何箇所か凹ませ、蓋と瓶の間の空気を外に流す事で蓋と瓶の間が少し浮くんです。なので包丁じゃないとダメなんて事はありません!是非お試しください!
着物買取を札幌市でやるならココ